タイトルが素敵、「究極の英単語」

大阪府池田市犬服オーダー専門店
galassia for dogs

英検1
単語の勉強
英語の勉強
究極の英単語

究極の英単語

究極の英単語vol.1
これ、vol.1も結構ハイレベル。
単語が難しいということではなく、一冊に3000語も、しかもあまり例文もなく掲載されており。
単語をひたすら羅列して、自分の中で忘れている単語はないか、覚えていない単語はないかということをチェックするための本といっても良いと思います。

本当の英語学習初心者がこの究極の英単語vol.1を購入して単語を覚えようと思ったら、かなり苦痛で途中で投げ出すことになるだろなー、というか、この本は本当の初心者向けの本ではないです。

私は自分のことを「英語学習上級者」とは思っていませんが、それでもやはりこの本は「上級者向け」と言わざるを得ないという印象です。

そして、単語を見落とすことなく、効率よく12000語確認し直したいという上級者にはとてもよい本なのではないかと思います。

ただ、一つ一つの単語の意味が、だいたいにおいて第一義的な意味しか載っていません。
なので、この本だけで学習するのは不十分となるので、この本はサポート的な、「とにかく12000クリアしたい!」という意気込みのある方向けなのかなと、思います。

まぁ私もまだvol.1ですら終わっておらず、しかも1冊に3000語ということでその量の多さに投げ出しそうになるのを堪えながら、今月中にはvol.2に進みたいという意思を持って細々と進めているところなので、偉そうなことは言えませんが。
vol.4
に出てくる単語ってどういうものなのか想像もつきませんが、なんとなくワクワクします。

vol.2に入ったら、また感想をレポートしようと思います。
キクタンとかはよく使っておられるけど、この本を使っておられるのって、あんまり目にしなくて。
たぶん、コアな人向けっぽい()

この上に、極限の英単語15000っていうのがあるのですが。
めっちゃ気になる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中