ロックミシンについて

制作に使うロックミシンです。

犬服教室 体験レッスン ロックミシン
JAGUAR EPOCHLOCK FJ-777DW

今日はJAGUAR EPOCHLOCK FJ777-DWをご紹介します。

このロックミシンは糸調子は全て手動で合わせます。
糸通しも手動です。
私も自動糸調子と糸通しをささっとしてくれるロックミシンも持っているのですが、全て手動で行うこのロックミシンの方が使いやすいです。
生地の具合を見ながら上糸下糸の調子を合せることができますし、なんというか、とにかく使いやすいです。
すみません、理由になってなくて(笑)。

最初は色々と苦労もありましたが、慣れると手動がいいですよ!

最初は「ゆっくり動かす」というのはものすごーく難しいです。
思わずガーーー!!!と踏み込んでしまうのですが、小さな犬服を作るにはそれは禁物です。
そしてガーーー!!!っとしてしまうと、初めの頃はうまく針や糸をセットできていなくてミシンを壊してしまうことにもなります。
ゆっくり、丁寧に、生地を伸ばすことなく縫うことが大切です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中